仮想通貨取引所バイナンス、新たに2種類の法定通貨サポートか【ニュース】

仮想通貨取引所バイナンスは5日、ウクライナの法定通貨フリヴニャ(UAH)とカザフスタンの法定通貨テンゲ(KZT)のサポートを予定しているようだ。仮想通貨メディア、ザ・ブロックが報じた

ザ・ブロックがバイナンスのAPIにフリヴニャとテンゲが追加されたことを確認した。

バイナンスは先月、ナイジェリアのナイラを10月24日に、ロシアンルーブルのサポートを10月31日に開始。ナイラのAPIは9月24日に、ルーブルは10月29日に追加されていた。今回のAPI追加も近日中にサポートにつながる可能性が高いとみられる。

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、ロシアルーブルのサポートを正式に開始