仮想通貨取引所バイナンス、BNBでのP2P取引を中国で開始【ニュース】

仮想通貨取引所バイナンスは29日、バイナンスコイン(BNB)の中国でのP2P取引を開始したと明らかにした

<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/Binance?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Binance</a> has enabled BNB P2P Trading for users in China via the Binance app. <a href="https://t.co/UQRUA2s4Z7">pic.twitter.com/UQRUA2s4Z7</a></p>&mdash; Binance (@binance) <a href="https://twitter.com/binance/status/1189061612365201408?ref_src=twsrc%5Etfw">October 29, 2019</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

バイナンスは今月、中国人民元とビットコイン(BTC)やイーサ(ETH)、テザー(USDT)の3通貨でP2P取引をすでに開始している。

【関連記事:バイナンス、中国向けに仮想通貨取引提供開始 人民元とビットコインやイーサなどのP2P取引