「もうすぐ」仮想通貨取引所バイナンス、証拠金取引開始を正式に認める

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは8日、証拠金取引開始に向けて準備をしていることを正式に認めた

バイナンスによると、証拠金取引はテスト段階。ツイッター上でコメントを求めた。バイナンスの証拠金取引は、バイナンスが公開しているAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)から9種類のペアでの実施が観測されていた。

バイナンスの発表に先駆けて、ジャオ・チャンポン(通称CZ)CEOは8日、AMA(Ask Me Anything、私に何でも聞いて)というセッションで証拠金取引について言及。現在は、バグの可能性について調べているところで、「もうすぐ」開始できると述べていた。