仮想通貨取引所バイナンスの証拠金取引、ビットコイン・イーサ・XRP(リップル)含む9つのペアで計画か

仮想通貨取引所バイナンスは9つの通貨ペアで証拠金取引を始めようとしているのかもしていない。

バイナンスが公開しているAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)から、以下のペアでの証拠金取引実装を計画している可能性が浮上した。

・ビットコイン(BTC)/テザー(USDT)
・バイナンスコイン(BNB)/ビットコイン(BTC)
・バイナンスコイン(BNB)/テザー(USDT)
・イーサリアム(ETH)/ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)/テザー(USDT)
・トロン(TRX)/ビットコイン(BTC)
・トロン(TRX)/テザー(USDT)
・XRP(リップル) /ビットコイン(BTC)
・XRP(リップル)/テザー(USDT)

3月にもバイナンスのAPIから証拠金取引の実装の可能性が取りざたされていた

バイナンスはホワイトペーパーで、スポット(現物)トレードの後は証拠金取引を導入し、その後に先物取引を始めることを計画している。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版