仮想通貨ビットコインキャッシュが高騰、ビットメイン共同創業者のサプライズ解任を受け【ニュース】

中国の大手マイニング業者ビットメインでの内部闘争が明らかになったことを受けて、時価総額4位のビットコインキャッシュが高騰している。過去24時間で8%近く上昇し、290ドル付近で推移している。

(出典:Coin360「ビットコインキャッシュ/米ドル(1日)」10月30日午前7時30分時点)

ビットメイン創業者ジハン・ウー氏は、29日、共同創業者であるミクリー・ザン・ケチュアン氏の解任を発表。突然の発表に仮想通貨業界で波紋が広がった。

ブルームバーグによると、ウー氏は内部向けのメモの中で、ケチュアン氏から指示を受けた同氏主催の会議に出ることをしないように警告。従わない場合は、訴訟も辞さないとスタッフを脅したそうだ。

ウー氏とケチュアン氏の仲違いの理由は明らかになっていない。

ジハン・ウー氏とツァン・ケチュアン氏は、香港証券取引所IPO失敗などを受けて共同CEOから退いていた。しかし、今回の件を受けて、ウー氏がCEOの座に戻りビットメインを再びコントロールするのではないかという観測が浮上した

ウー氏は、ビットコインキャッシュの支持者としても知られている

【関連記事:SBI尾氏 「ビットコインキャッシュ推しだったのに| 仮想通貨ビットコインの中国独占は「変える」と強気