仮想通貨急落の中、バックトのビットコイン先物が再び過去最高を更新【ニュース】

ビットコインが急落する中、バックトのビットコイン先物の取引高が再び過去最高を更新した

11月9日のバックトにおけるビットコイン先物の取引高は、1756BTC(約16億円)。先月末にビットコインが急騰した時につけた記録を大幅に塗り替えた。

今回の過去最高更新では、ビットコインの価格は急落。一時8600ドルをつけた。

(出典:Coin360「ビットコイン/米ドル(1日)」11月9日午前10時15分時点)

バックトのビットコイン先物は、現物受け渡し(physically-delivered)。投資家が先物の指定受渡日に現物を受け取る方式であり、現金決済であるCMEなどのビットコイン先物とは異なる。

9月末の立ち上げ当初は、取引高の低さから市場関係者からは失望の声が聞かれた。機関投資家の参入を加速させるという期待が裏切られ、9月24日の仮想通貨相場暴落に繋がったという見方も出た

【関連記事:バックテッド」仮想通貨ビットコイン急落で新語誕生、売りの背景4つ解説