グーグルの量子コンピューター、仮想通貨ビットコインへの影響は「なし」=著名技術者

ブロックチェーン技術の人気専門書「マスタリング・ビットコイン」の著者であるアンドレアス・M・アントノプロス氏が、グーグルが開発中の最新の量子コンピューターについて、ビットコイン関係者は恐れる必要はないという見解出した

10日に行われたQ&Aのセッションの中でアントノプロス氏は、グーグルが発表した「量子超越性」は「何もない」と述べた。

「マイニングと仮想通貨業界に対する影響は何かだって?何もないよ。何も起こらないよ

先日、グーグルが現在最も強力なスーパーコンピューターが約1万年かけて行う計算をたった3分と20秒で計算できる量子コンピューターを開発したと報じられた

量子コンピューターによって、ビットコインの公開鍵から秘密鍵を計算できてしまうという警告も出ている

アントノプロス氏は、グーグルの言う量子超越性とは、「一部の問題に対する量子コンピューターの適用性」を示したことであり、暗号技術を破るといった類の話ではないと解説した。

【関連記事:仮想通貨ビットコインはピンチ?グーグルが”初の”量子コンピューターを発表

【関連記事:「量子アポカリプスが来る」量子コンピューター誕生で専門家が警鐘、仮想通貨ビットコインも例外ではない?

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版