Malware News

Malicious software, or malware, is a piece software made to damage a computer or a network. Malware operates from within the targeted system and needs to be implanted into it before the execution of its program. Trojan malware is one of the most popular damaging tools, which is usually executed by the misled user themself. An executed trojan can offer hackers the opportunity to access a user’s private information, install some mining malware or encryption malware without the target’s knowledge about it. Malware can be used for various purposes, such as to damage system maintenance, or to gain access to trade secrets or to secret government information. Bitcoin-stealing malware and other cryptocurrency-targeted programs are also widely used alongside the malware for stealing fiat money. The problem of malware for businesses and users becomes more concerning with the growing speed of IT-implementation into daily life.
ニュース
匿名通貨ジーキャッシュ(ZEC)のコミュニティメンバーがジーキャッシュ財団のウォレットZecウォレットに悪意のあるマルウェアが埋め込まれた可能性のある、偽ウォレットが確認されたと明らかにした。
匿名仮想通貨ジーキャッシュでマルウェアが埋め込まれた可能性のある偽ウォレットが見つかる【ニュース】
Liam Frost
2019-10-21T16:35:00+09:00
982
ニュース
北朝鮮が支援するサイバー犯罪集団「ラザルス(Lazarus)」(米政府は「ヒドゥン・コブラ」(HIDDEN COBRA)と命名)が、macOSを標的に、架空の仮想通貨関連企業を装ったマルウェアを作成しているという。
仮想通貨取引所の従業員が標的、北朝鮮のサイバー犯罪集団ラザルスがmacOS用マルウェアを作成
Marie Huillet
2019-10-15T11:15:00+09:00
1221
ニュース
サイバーセキュリティ企業プレバイリンが10月2日、ID・パスワードやホットウォレット内仮想通貨の窃盗、バックドア作成に利用されているボットネット「マスターマナ(MasterMana)」に関するレポートを公開した。2018年12月の活動開始以降、2019年9月24日までの間に毎週2000台のコンピューターが感染し続けてい...
2019年だけで約7万2000台が感染か 仮想通貨を盗み出すボットネットが暗躍
William Suberg
2019-10-06T12:00:00+09:00
5112
ニュース
米インターネットインフラ企業のジュニパーネットワークスは26日、新たなスパイウェア「Masad Clipper and Stealer」を発見したと発表した。
仮想通貨を盗み、ウォレットアドレスを書き換えるマルウェアが発見される テレグラムを利用して匿名性確保
Helen Partz
2019-09-30T11:41:00+09:00
2147
ニュース
サイバーセキュリティ企業のエムシソフトは25日、ビットコインを要求するランサムウェア「ワナクライ・フェイク」の対策ソフトの無償提供開始を発表した。
エムシソフト社、仮想通貨ビットコインを要求する身代金ランサムウェアの対策ソフトを無償提供へ
Joeri Cant
2019-09-26T18:26:00+09:00
3236
ニュース
サイバーセキュリティ対策企業の米トレンドマイクロは、仮想通貨の無断マイニング(クリプトジャッキング)の隠蔽に独自カーネルモジュールを利用するという、リナックス標的の新たなマルウェア「Skidmap」を確認した。トレンドマイクロが、同社ブログにおいて9月16日に明らかにした。
リナックス標的の新種マルウェア、仮想通貨を無断マイニング 検出困難にする仕組みも
Joeri Cant
2019-09-17T10:36:31+09:00
2977
ニュース
中国湖南省の警察当局が、インターネットカフェのコンピューターを遠隔操作し不正な仮想通貨マイニングを行っていた疑いで、容疑者15名を逮捕し、2000万元(約3億円)を押収したという。捜査は現在も進行中で、コンピューター管理者9000名以上の買収や、獲得した仮想通貨を数億元(1億元=約14億9000万円)に換金したことが明...
ネットカフェのコンピューターで大規模な仮想通貨マイニング、中国で容疑者15名逮捕 管理者9000名以上を買収
Adrian Zmudzinski
2019-09-05T10:36:18+09:00
2345
ニュース
2019年の仮想通貨取引所や投資家やユーザーのサイバー犯罪被害額は、43億ドル(約4500億円)に達した。ブロックチェーンセキュリティ会社サイファートレース(CipherTrace)が8月12日、報告書で述べた。
今年の仮想通貨関連犯罪による被害額は4500億円、ビットコインが主流
Ana Alexandre
2019-08-13T17:21:00+09:00
2246
ニュース
仮想通貨取引所コインベースのセキュリティチームは8月8日、秘密鍵とパスワードの窃盗を目的とした高度なフィッシング攻撃をどのように阻止したか、公式ブログにおいて明らかにした。モジラ(Mozilla)のウェブブラウザー「Firefox」における2つのゼロデイ攻撃に対応したという。攻撃発生時に、どの程度の時間でどう対応し重大...
仮想通貨取引所コインベース、秘密鍵とパスワードの窃盗を狙った高度なフィッシング攻撃を阻止
Marie Huillet
2019-08-11T10:00:00+09:00
1943
ニュース
サイバー犯罪において、仮想通貨を対象としたランサムウェア、ボットネット、バックドアが、仮想通貨マイニングを対象としたマルウェアより盛んになっているとみられる。スカイボックス・セキュリティが最近、脆弱性に関する報告書を公開した。
仮想通貨狙うランサムウェアが増加 マイニングマルウェアは低下=セキュリティ企業がレポート
Ana Alexandre
2019-07-25T16:02:00+09:00
1026
ニュース
ウィルス対策ソフト「ESET インターネット セキュリティ」を展開するサイバーセキュリティ企業「イーセット(ESET)」は、macOSとウィンドウズを標的に2018年8月以降配布されているマルウェア「ラウドマイナー(LoudMiner)」を検出した。違法コピーの一部として、マイニングツールを組み込んだ仮想化ソフトをイン...
「珍しい」仮想通貨マイニングマルウェアを検出 仮想化ソフト上で動作=ESETがレポート
Marie Huillet
2019-06-25T17:11:00+09:00
2107
ニュース
ウィルス対策ソフト「ESET インターネット セキュリティ」を展開するサイバーセキュリティ企業「イーセット(ESET)」は、グーグルのSMS許可制限を回避し、SMS経由で受信した2要素認証(2FA)コードを入手する新たなアンドロイド用マルウェアを報告した。
仮想通貨取引所の認証情報を奪うマルウェア出現 アンドロイドの通知表示から2要素認証(2FA)コード取得
Adrian Zmudzinski
2019-06-18T16:24:00+09:00
1611
ニュース
100倍レバレッジが人気の仮想通貨取引所ビットメックスは11日、利用者の口座に不正ログインを試みるアクセスが増加していることから2段階認証(2FA)に設定することの重要性を強調した。
仮想通貨取引所ビットメックス、2段階認証の重要性を強調 不正アクセス増加で
Max Boddy
2019-06-12T07:31:00+09:00
1408
ニュース
マルウェア研究をしているツイッターユーザーの「@Fumik0_」が、仮想通貨マルウェア「トロイの木馬」を広める新たなウェブサイトを発見したという。米国セキュリティ情報サイト「ブリーピングコンピュータ」が6月5日に報じた。
仮想通貨マルウェア広める新たなウェブサイトが発覚か|クリプトホッパー真似る
Max Boddy
2019-06-06T16:37:00+09:00
1135
ニュース
サイバーセキュリティ企業Guardicore(ガーディコア)は5月29日、ユーザーの許可なしに匿名通貨「タートルコイン(TRTL)」を不正マイニングするマルウエアが世界中の約5万台のサーバーに感染していると明らかにした。
匿名通貨を不正マイニング 世界のサーバー5万台超にマルウェア感染か
Marie Huillet
2019-05-30T17:28:53+09:00
1523
ニュース
ユーチューブに投稿された、仮想通貨ビットコイン(BTC)の無料生成をうたう「ビットコインジェネレーター」の詐欺動画を介して、さまざまなソフトの認証情報やクリップボード上の情報を盗み出すトロイの木馬「クラブ(Qulab)」が広まっている。
仮想通貨を盗むトロイの木馬が拡散 無料で仮想通貨ビットコイン生成をうたう詐欺動画を経由
Max Boddy
2019-05-30T11:17:00+09:00
1486
ニュース
無料で仮想通貨を入手し、1日に最大45ドル(約4900円)を稼げるチャンスと勧誘するソフトウェアを詐欺だとする指摘が出ている。フリーのマルウェアハンターを自称する「Frost」がツイッターで5月20日に述べた。
マルウェアハンターが警告、「無料で仮想通貨稼げる」ソフトウェアは詐欺
Thomas Simms
2019-05-28T12:26:00+09:00
1807
ニュース
2019年4月に最も多く検出された3種のマルウェア亜種が、すべて被害者に無断で仮想通貨マイニング(クリプトジャッキング)を行うタイプだったことが判明した。ただしハッカーは、金銭的利益の最大化のため、他の手法を採用しつつあるという。
仮想通貨の無断マイニングを行うマルウェアが、セキュリティ脅威リスト上位を独占
Thomas Simms
2019-05-17T12:26:00+09:00
1551
ニュース
サイバー犯罪者は現在、アトラシアン製の企業向けWikiシステム「コンフルエンス(Confluence)」における既知の脆弱性を悪用しているという。無断マイニング(クリプトジャッキング)を行うマルウェアを実行すると同時に、CPU負荷を隠蔽するツールでユーザーをあざむくそうだ。
仮想通貨の無断マイニングによるCPU負荷を隠蔽、ユーザーをあざむくマルウェアが登場
Max Boddy
2019-05-08T15:42:00+09:00
1864
ニュース
米サイバーセキュリティ企業のスレート・スタックが、無断で仮想通貨マイニング(クリプトジャッキング)を行うマルウェア「シェルボット」の亜種として、新バージョンに関するレポートを公開した。他のクリプトジャッキングを停止させた上で、仮想通貨モネロ(XMR)のマイニングを行うという新機能を搭載しているという。
新たなマルウェアが出現 ライバルのクリプトジャッキングを停止させ、仮想通貨モネロのマイニングを行う
Adrian Zmudzinski
2019-05-02T18:30:00+09:00
1695
ニュース
仮想通貨ウォレット「エレクトラム(Electrum)」は、マルウェア「エレクトラムドスマイナー(ElectrumDoSMiner)」への感染数が15万2000に到達した。4月29日現在、盗まれた仮想通貨ビットコイン(BTC)は460万ドル(約5億円)相当に増加したと推測されている。
被害額が約5億円に 仮想通貨ウォレット「エレクトラム」のマルウェア感染が拡大中
Ana Alexandre
2019-04-30T10:45:21+09:00
2010
ニュース
仮想通貨ハードウォレットの大手メーカー「レジャー」が、同社デスクトップアプリを標的とするマルウェアを検出。同社ブログで公開しているセキュリティー対策を実施するよう推奨した。
仮想通貨ハードウォレット大手「レジャー」、同社デスクトップアプリを狙うマルウェアについて警告
Ana Alexandre
2019-04-28T11:00:00+09:00
1842
ニュース
米サイバーセキュリティ企業シマンテックが、無断で仮想通貨マイニング(クリプトジャッキング)を行う新たなマルウェア「ビーピィ(W32.Beapy)」が企業を標的として急増していると発表した。
「劇的に稼げる」仮想通貨マイニング・マルウェアが中国で急増 シマンテックが警告
Helen Partz
2019-04-26T16:12:00+09:00
2144
ニュース
オープンソースのブラウザ大手、モジラ社は、4月9日に公開したブログ記事で、仮想通貨マイニングマルウェアをブロックする機能の運用を最新版のFirefoxで開始したと発表した。
ウェブブラウザ大手モジラ社のFirefox クリプトジャッキングのブロックを開始
Adrian Zmudzinski
2019-04-10T15:39:00+09:00
1466
ニュース
アンドロイド搭載スマートフォンで動作するトロイの木馬型マルウェアの亜種が、仮想取引所コインベース、決済会社ビットペイ、ビットコイン・ウォレットなどの32ウォレットユーザー、また米大手銀行のJPモルガン、ウェルズ・ファーゴ、バンク・オブ・アメリカなどの銀行系サイトを利用する顧客を標的にしていることが明らかになった。
32の仮想通貨アプリが標的のアンドロイド用マルウェアが拡散 コインベース、ビットコイン・ウォレットもターゲット
Marie Huillet
2019-03-31T10:49:55+09:00
1365
ニュース
グーグルのウェブブラウザー「クローム」の機能拡張の中に、中国の仮想通貨取引所フォビにある偽のエアドロップに参加させるものがあり、公式ウェブストアから削除する前に200人以上の被害者がいたことが明らかになった。セキュリティ研究者ハリー・デンリー氏が3月14日のブログ記事で報告した。
偽のエアドロップに参加させられた?グーグル、仮想通貨ユーザー標的のマルウェアをクロームから削除
William Suberg
2019-03-16T16:00:00+09:00
2947

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー