分散型恋愛市場Viola.AI 恋愛AIアドバイザー ネーミング等公募のお知らせ

 

世界初の分散型 恋愛マーケットプレイスViola.AI

「恋愛専門 AI(人工知能)アドバイザー」

ネーミング等公募キャンペーン実施のお知らせ

 

2018年3月2日シンガポールブロックチェーンとAIで駆動する世界初の分散型 恋愛マーケットプレイス「ヴィオラAI(Viola.AI)」(代表:ヴァイオレット・リム、ジェイミー・リー;以下、ヴィオラAI)は、現代社会における男女関係上の問題を解決する新たなソリューションだ。これは男女交際に特化した世界で初めての恋愛専門AIであり、利用者とともに進化しながらデートや交際、結婚といった各段階の男女を助ける画期的なサービスだ。ヴィオラAIは今後、恋愛のはじまりから交際、更には結婚を経て晩年期に至るまでユーザーを助けるはずだ。

ヴィオラAIの仕掛け人は、アジアで14年以上の実績と地域的プレゼンスを持つ出会い系大手「ランチ・アクチュアリー・グループ」の開発チームだ。2018年1月には5日間のプレセールでヴィオラAIトークンを完売。最近では、ケイマン諸島で開かれた権威あるICO関連の大会「d10e ICOピッチング」において投資家賞を獲得している。

ヴィオラAIは今回、「恋愛専門AIアドバイザー」の名前・見た目・性格を公募し、コミュニティ投票で決定することを発表。広がりつつあるヴィオラAIコミュニティに同AIの名前や特徴を決定してもらい、分権化を進めることを目的にしている。ちなみに同AIアドバイザーのMVP(実用最小限製品)は18年5月にリリース予定だ。

ヴィオラAIの共同創業者兼CEOのヴァイオレット・リム氏は次のように話している。

「拡大する熱心なヴィオラAIコミュニティは同プロジェクトを成功させる主な原動力だ。彼らはヴィオラAの意義について声高に主張しており、このような献身的なコミュニティメンバーを持つことができたことに感謝している。私たちはこの恋愛専門AIが様々な文化、国籍、信条を持ったすべての人々に利用されることを願っている。だからコミュニティにこの世界で最もスマートな恋愛アドバイザーの名前を決めてもらうことにした。」

ヴィオラAIは現在、18年3月14日の一般向けICOに向けて準備を進めている。恋愛専門AIのネーミング等公募キャンペーンはトークン販売が完了した後スタートする予定だ。

AI、ブロックチェーン技術、トラストレス・スマート・コントラクトを利用するヴィオラAIは、いくつかの核となる機能・特徴を備えている。

 

高度なAIと豊富な蓄積データ同AIはパーソナライズされた学習エンジンと自然な言語共感を備えたAIを搭載。ユーザーの交際ステータスに応じて進化するマッチング機能と交際に関するアドバイスを提供する。ヴィオラAIは開発グループが13年にわたって蓄積したサービス経験、3500のデータセット、11億のデータポイントによって訓練される。

リアルID照合機能同AIは視覚的認知技術を導入。分散化システムとブロックチェーン技術を活用し、高度なセキュリティとユーザー認証を通して個人情報の盗難やデータ改ざん等を防ぐ。

コミュニティの集合知を活用コミュニティの集合知を使って質の高いアドバイスをユーザーに提供。役立つアドバイスの提供者にはリワードが付与される仕組みも。

レコメンド機能店舗や専門家が提供する商品やサービスをユーザーの嗜好にあわせてタイムリーに薦める機能を搭載。

安全なウォレットとコントラクトシステムヴィオラAI内に安全なウォレットとスマートコントラクトを搭載。手数料や収益分割等を含む参加者間のやり取りや合意を円滑化する。

 

ヴィオラAIのチームとICOアドバイザーには強力な顔触れが並ぶ。同社の共同創業者ヴァイオレット・リム氏とジェイミー・リー氏は、過去14年間のうちに出会い系ビジネスを成功させている上、起業家やブロックチェーン専門家、テック系投資家などから構成されるメンバーは世界の恋愛シーンを変えるという使命に燃えている。

ヴィオラAIのICOアドバイザーの顔触れ

  • パラカシュ・ソモスンドラム(起業家、フィンテック系インフルエンサー、シンガポール政府顧問)
  • ケネス・タン(ファンドユアセルフナウ共同創業者、ブロックチェーン関連ライター)
  • アレックス・ハクストン(仮想通貨・ブロックチェーンコンサルタント)
  • ピーター・シン(シンガポールビットコインクラブ共同創業者)
  • カレブ・ヤップ(シンガポールビットコインクラブ共同創業者)
  • ブリアン・コンデナンツァ(ICOアドバイザー、ブロックチェーン・ビットコインの早期投資家)
  • フィリップ・ロドリゲツ(フランスビットコイン協会会長、アボルタ・パートナー創業者)
  • マイケル・リース(ブロックチェーン起業家、ニッチアドネットワーク共同創業者)
  • ブルーノ・ヴァンリ(アバンケストを創業した連続起業家)
  • ホン・ティン・ウォン(仮想通貨の早期投資家、起業家、BotBot.AIと2359Media創業者)
  • リサ・クランピット(ニューヨークにあるマッチメイキング・インスティテュートの創業者・社長)
  • ダト・ラリー・ガン・ニャップ・リョウ(元アクセンチュア代表パートナー、テック投資家)
  • ウォーレン・ウィットロック(ブロックチェーン業界でトップ級のインフルエンサー)

 

フェイスブックLIVEで質疑応答セッションを開催

ヴィオラAIは2018年3月9日(金)午前9〜10時(UTC+8)、フェイスブックLIVEで質疑応答セッションを開催する。ヴィオラAIについて既に知っているコミュニティメンバーだけでなく一般の人もネーミング公募キャンペーンやヴィオラAIについてもっと知ることができる。同セッションにはヴィオラAI共同創業者のジェイミー・リー氏とヴァイオレット・リム氏も登場。創業者自らユーザーからの質問に答える。希望者はチャットアプリ「テレグラム」かフェイスブック経由で参加・質問可能だ。

 

** 終 **

 

ヴィオラAIに関する更なる情報をお求めの方やホワイトリストに加わりたい方は公式サイトwww.viola.aiご参照下さい。

ヴィオラAIのテレグラムチャンネルはこちらhttps://t.me/ViolaAI

ヴィオラAIについて

ヴィオラAIはAI駆動の分散型恋愛マーケットプレイスだ。データに基づいたアドバイス、おすすめ、コンシェルジュ、縁組を提供し、独身の人たちがより効率的に恋人を見つけるのを助けたり、カップルが関係を維持・向上させていく手助けを行う。


報道機関向け連絡先

クリスティナ・トゥン(Christina Thung)

Head of PR(広報部長)

christina@viola.ai

Viola.AI community: Telegram