プレスリリース

DeFiは、インターネット接続と仮想通貨ウォレットだけで融資、取引、借入などの従来の金融サービスに分散型の透明性の高い方法でアクセスできることから、世界中のユーザーからの人気が拡大している。その中でも革新性、サービス、そして安全性の面からも注目を浴び、その成長を維持しているDeFiプロジェクトが、TrustSwapである。

タイムロック決済システム(SmartLocks)、スマートコントラクトに基づくエスクローサービスの提供(SmartSwaps)から、仮想通貨による決済処理の提供(SmartSubscription)まで、TrustSwapは複数の仮想通貨のスピーディかつ安価な、シームレスな取引を追及している。そして今までになかったことを疑問に感じるようなソリューションを仮想通貨業界に次々にもたらしている。特にTrustSwapの提供するサービスの中でも、ローンチパッドサービスが最も良く知られている。このサービスがTrustSwapのエコシステムの価値を高めているのは間違いない。 

TrustSwapローンチパッドは、AuBitMobiePayYIELD AppCoinChaingamesなどの主要なプロジェクトのローンチに携わっており、これらのプロジェクトは今もこのローンチパッドで勢いを失っていない。仮想通貨での他の多くのローンチパッドと異なり、投資家や仮想通貨スタートアップ企業に巨大な利益をもたらす優れたプロジェクトとして位置づけられている。ローンチパッドは、仮想通貨のスタートアッププロジェクトがスマートコントラクトの提供するトラストレスとセキュリティを利用し、TrustSwapが提供するメディアやマーケティングサポートを享受できるよう支援する。

「ローンチパッドセクターは段々と混みあってきている。現在TrustSwapは保証された割当、透明性、12時間の運用と、ガス代に対する懸念がないことから際立っている」と、TrustSwapのCEO、Jeff Kirdeikisは言う。さらに「しかし、これはもっと良く出来るだろう。4月、TrustSwapの競争性をかなり高める主要な技術革新をローンチする」と続けた。

FlashDropプログラムと呼ばれる、競争性の優れた新たな製品が発表される予定だ。最初となるFlashDropはTrustSwapローンチパッドの卒業生でもあるYIELD Appの製品である。

YIELD App FlashDropについて

FlashDropプログラムは、少量のトークン保有者や新規保有者による参入の壁を低くし、$SWAPトークンに有用性を追加するためのTrustSwapの策である。参加する必要のあるすべてのユーザーが、配当された一定金額の$SWAPトークンを所有する。 

YIELD AppはDeFiベースのウェルスマネジメントプラットフォームであり、従来型金融と分散型金融の橋渡しをするという目標に基づき、強固なチームが誰もがアクセスできるサービスを提供する。2020年12月にTrustSwapローンチパッドでローンチされ、それ以来$YLDトークンは発売価格を1700%以上上回るATHをつけている。さらにFlashDropでは、3,000人のTrustSwap配当型トークン保有者が透明性の高いオンチェーンのくじシステムにより無料で500 $YLDトークンを得ることができる。

YIELD App FlashDropの詳細

FlashDropへの参加は簡単である。まず初めに、配当された最低500 $SWAPのトークンを保有する。FlashDropのスナップショットは、2021年4月22日午前9時(太平洋標準時)に行われ、500 $SWAPトークン以上を持つアドレスのみがFlashDropプログラムへの参加チケットを1枚受領する。申請者は2021年4月22日午前9時から午後9時(太平洋標準時)までの間にTrustSwapダッシュボードのFlashDropダッシュボードページで参加を申請できる。

ゴールデンチケットを保持するアドレスには、500 $YLDトークンが自動的に付与される。ユーザーが宝くじに当選した場合、合計で1000 $YLDトークンが手に入る。 

1000 $YLDトークン以上をアカウントに持つユーザーは、その$SWAPトークンで2枚目のチケットを獲得する。

3,000のアドレスは、4月23日に公正かつランダムに選択される。登録済のYIELD AppでKYC確認が完了しているアドレスの中から選ばれた場合、10営業日以内にYIELD Appアカウントでトークンを受領する。

なおSwapDrop中に$YLDエアドロップから利益を得たユーザーは、FlashDropの資格を有さない。 

YIELD APPについて

YIELD Appは、誰もが投資の機会を持てるよう、従来の金融と分散型金融の間の橋渡しとなることを目的とした分散型の投資プラットフォームである。そのミッションは、従来型金融と分散型金融を融合させ、この2つの架け橋となるDeFiのすべての可能性を最大限に活用し、使いやすくイノベーティブなプラットフォームを作ることである。YIELD APPに関する詳細はこちら。 

TrustSwapについて

TrustSwapは、資産Swap、サブスクリプション決済、タイムベースの決済などの異なる仮想通貨の取引を素早く安価に行うために作成された最初のDeFiプラットフォームである。しかしTrustSwapの発展は速く、現在ではDeFiおよび仮想通貨の主流である。Goldman Sachs、CoinMarketCap、及びHewlett Packardなどの大企業と積極的に関わってきた優れた開発者とアドバイザーが多く関わっている。定期的に、他の仮想通貨のイノベーションを支援する製品やツールなどの新しい方法で、簡単なアクセスと大規模な利用者数、仮想通貨の安全性を確保している。
Medium | Telegram | Discord | Twitter


会社情報
会社名: TrustSwap
Email: info@trustswap.org
ウェブサイト: https://trustswap.org/

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー