プレスリリース

デジタル資産運用は、オーダーメイドの時代に。Tokenboxのポートフォリオソリューションを使えば、トレーダーは一人一人の資産状況や許容リスクに応じて、特別仕立ての戦略が選択可能になった。これまでにないスマートかつ安全な方法で資産の運用が可能だ。

Tokenboxチームは、デジタル資産用ポートフォリオマネジメントの最新プラットフォームを発表した。これは、トレーダーと投資家の両者にとって有益なものである。ポートフォリオの構築と管理は、劇的に容易になった。

「認定トレーダー」はエントリー時とイグジット時に手数料を徴収することで、トレードから収益することができる。一方、「投資家や乗っかりトレーダー」は、認定トレーダーの戦略を統計的に評価し、自らの資金を託すことができる。Tokenboxは、新世代のトレーダーたちにとって、まさにパーフェクトな環境を目指している。契約書の作成や運用成績の報告など、面倒な手続はすべてスマートコントラクト化された。プラットフォームは、純然たる仲介者として、100%ガラス張りのサービスを提供する。

サービス利用者の資金の安全こそが、Tokenboxの最優先事項である。実際、高度なセキュリティと急激な相場変動に耐えうるトレード戦略、統計データへのアクセスのしやすさにより、Tokenboxはサービス利用者からの信頼を勝ち得ている。無論、認定トレーダーは、信託された資金を引き出すことはできず、資産運用を代行するのみである。

開発チームは、プラットフォームのユーザーエクスペリエンスの強化にも尽力している。Tokenboxのプラットフォームは、デジタル資産運用の使い勝手を研究し尽くしたダッシュボードが自慢だ。

Tokenbox側の準備は、もうできている。あなたもこの新しいプラットフォームに参加して、自分のポートフォリオを是非を広く世間に問うたり、認定トレーダーのポートフォリオに乗っかりトレードしてみてはいかがだろうか。

免責事項:ポートフォリオサービスの利用規約をご確認下さい。

Tokenboxは、デジタル資産トレードに特化した最先端プラットフォームである。高度なセキュリティインフラ、仮想通貨と銀行カードの入金オプション、仮想通貨同士をいつでも両替可能なウォレット、1つのアカウントで複数のポートフォリオを管理することができるマルチポートフォリオ機能。これらはすべて、プロのファンドマネージャーと個人投資家の出会いの場となることを企図したものである。Tokenboxは、デジタル資産の「購入」「管理」「運用」のためのワンストップサービスステーションを目指している。
 

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー