プレスリリース

2021年2月22日、フランス、エクスアンプロヴァンス。私たちは、SaTTエコシステムを拡大し、コミュニティにさまざまな製品選択を提供している。また、私たちは、他のブロックチェーンの効率的で高品質な価値のある場所を活用するため、SaTTがバイナンススマートチェーン(BSC)に統合することを予定している。

この統合を祝うため、BNB> SATTBUSD> SATTのペアを含むSaTTBEP20をPancakeSwapに上場し、流動性プールを開くことも決定した。

BSCネットワークに関連する利点で、これは原動力であり、チームによる明確な決定になる。そのため、SaTTはBEP20トークンとして展開する。これは、イーサリアムのERC-20トークン標準を拡張および改善によるバイナンススマートチェーンにおけるトークン標準である。

特定ウォレットでは、BEP20とERC20の両方が同じアドレスで受け取る可能であり、別のブロックチェーンに存在しながら互換性が強化された。

SaTT Walletから、ブリッジアドレス:0x655371c0622cacc22732e872a68034f38e04d6e5を使用し、SaTTのERC20アドレスをSaTTのBEP20アドレスに直接転送可能。


利用方法確認:SaTTブログ:ERC20-BEP20ブリッジの利用方法について

重要であると考える理由とは?

Binanceによると、バイナンススマートチェーンは、チェーンの拡張機能のようなものとして想定されている。デュアルチェーンアーキテクチャの特性を考えられ、両方のブロックチェーンが補完的である。バイナンススマートチェーンは、超高速取引用に最適化された元のチェーンを混雑させることなく、分散型アプリケーション(dApp)に対応可能。

これらの機能により、dAppの実行と低料金での取引に効率的で、非常に最適化されている。ブロックチェーンベースの広告をユニークにする重要属性の1つであり、広告コストも削減可能。これまで、イーサリアムブロックチェーンの取引手数料は、平均コスト23ドルという史上最高額に急騰している。

イーサリアムネットワークでの取引コストは驚く金額に急上昇しているが、それが利用したとしても、低手数料での取引は処理に数時間かかる可能性がある。これにより、高速的かつ効率的なブロックチェーンベースの広告ネットワークとしてのSaTTプラットフォームの機能がさらに制限されるだろう。

話題になったETH2.0がガス料金をどう処理するかが不確実であり、成長を続けるエコシステムと並行し、他の場所でより最適化されたイノベーションを模索するための重要な措置を講じる必要がある。

バイナンススマートチェーン(BSC)への移行により、広告トランザクションのコストは5セントから最大12セントになり、各トランザクションは5秒未満で実行完了可能。これにより、間違いなくSaTT広告プラットフォームが強化され、費用対効果の高い超高速広告プラットフォームになる。

過去数ヶ月でBSCの背後に集まった関心は止まったことがない。最近のレポートによると、バイナンススマートチェーンは、低料金と高速トランザクションアーキテクチャのおかげで、1日のトランザクション量でEthereumブロックチェーンを追い抜いた。これにより、今回の決定は十分に考慮され、SaTTエコシステムを起動することができる。

SaTT保有者にエアドロップ予定

SaTT ERC20保有者がBEP20トークンに移行できるようにするため、近日、エアドロップを予定している。すべてのERC20 SaTT保有者は、SaTTトークンのBEP20バージョンの金額を受け取る。エアドロップスナップショットの日付について、近日発表。その後、詳細や手順が発表予定。

SaTT BEP-20トークンバージョン(SaTTb)は、ERC20バージョンを補完するために存在し、ユーザーが両方のブロックチェーンから簡単にアクセスできる。そのため、新提案であるバイナンススマートチェーンをサポートするため、SaTT広告プラットフォームをアップグレードを予定している。

また、Bakery Swapなどの他のBSCベースのAMM DEXに上場中のSaTT (BEP20)を取得する可能性についても研究している。成長を続けるコミュニティに安全な取引環境を提供するため、評判の良い取引所に上場することに目標としている。

これは、広告業界全体に比類のない、非常に望ましい価値を提供することを目指しているため、SaTTエコシステムの重要な段階を示している。


SaTT Officials:
日本語 Telegram:https://t.me/Satttokenjapan
日本語 Twitter:https://twitter.com/Satttokenjapan?s=09
Twitter: https://twitter.com/SaTT_Token
Facebook: https://www.facebook.com/SaTT.Token
LinkedIn: https://www.linkedin.com/showcase/satt-token
Telegram: https://t.me/satttoken

Media Contact
Quentin Herbrecht
Markchain.io 
contact@markchain.io

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー