プレスリリース
Own this piece of crypto history

Collect this article as NFT

IronXのクリプトレンディングプログラムについて、さらにお問い合わせを頂きましたため、第一弾に続きよくある質問について回答させていただきます。
Q&A第一弾:https://jp.cointelegraph.com/press-releases/ironxs-10-annual-profit-cryptolending-project-qa

IronXのクリプトレンディングQ&A

質問:レンディングとは何ですか?
回答:借主である当社が、お客様から借り入れた暗号資産と同種同量の暗号資産を期間満了時に返還し、また返還する際に、お借り入れした対価として同種の暗号資産建ての貸借料をお支払いする消費貸借取引です。

質問:入金はどのようにできますか?
回答:指定のアカウントにビットコイン(BTC)もしくはイーサリアム(ETH)で入金お願い致します。

質問:報酬はどのように受取れますか?
回答:前月のマイニング分を、翌月にマイニング産出量から費用相当額を差引後、お客様のアカウントに入金します。

質問:マイニング報酬や手数料などは変わることがありますか?
回答:はい、変動します。主に暗号資産の価格やハッシュレート、マイニングマシンの稼働率、電気代等諸経費等により変わります。

質問:報酬に対して税金はかかりますか?
回答:はい、税金がかかります。

【個人の場合】
マイニング報酬は他の暗号審取引同様、原則として雑所得に分類され、報酬を受け取った時点で発生します。
費用は経費として計上できるため、マイニング報酬を受け取った時点の暗号資産とマイニング費用との差額が所得とみなされます。ご不明な場合は、税理士または税務署にお問い合わせください。
【法人の場合】
法人のお客様の場合も法人税上、確定申告が必要です。
※上記の内容は法令改正等によって内容が変更される可能性があります。いかなる場合においても税務申告、税負担及びいかなる損害について、当社は一切の責任を負いません。税金につきましては、お客様ご自身で最新の情報をご確認ください。

【IronX】

エストニアFIUより規制許認可を得ている、投資家様、オンライントレーダー、ICOなどから利用されている取引所。
暗号通貨をIRONXにレンディングという形で貸与し、その資金を元にIRONX側がマイニングを行うことで、投資家に1年で10%の配当金がウォレットに送付されるプロジェクトを開始。
詳細は下記のサイトをご確認下さい。
https://www.ironx.com/lp/ja/mining/
公式Twitter
https://twitter.com/IronXExchange

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー