プレスリリース

注目を集める仮想通貨プレセールプロジェクト Dash 2 Tradeは、1,000万ドル以上の資金調達を達成し、イニシャル・エクスチェンジ・オファリングまで2週間を残してプレセールを終える。

仮想通貨の情報分析プラットフォームであるD2Tは、主要な中央集権型取引所であるLBank、BitMart、Changelly Proとすでに上場契約に合意。

1月5日(木)のプレセール終了から6日後の1月11日(水)には、D2Tトークンのイニシャル・エクスチェンジ・オファリングが行われる。

Dash 2 Tradeのツール群に期待する投資家たち

Dash 2 Tradeは、ユーザー、投資家、トレーダーが、保有資産の判断を誤らず、利益を生み出す可能性を最大限に高めるためのさまざまなツール、分析、指標、データポイントを提供する。

トレーダーは、オーダーブック統計、移動平均、自動取引API、バックテスターなど、プロ級の独立したテクニカル指標を活用することができる。

そのツールにより、トレーダーは資本をリスクにさらすことなく、ライブの市場環境においてリアルタイムで戦略をテストできるようになる。

また、仮想通貨取引シグナルを発信し、売買の好機を特定。同時に、インサイトを議論するソーシャル機能、コピートレード機能、トレーディングコンテストなどの多様な機能を提供する。

Dash 2 Tradeは、オンチェーン分析、主要なソーシャルメディアにおける社会的感情の追跡、ホエールウォレットの活動のフォローなどを含む多岐に渡るデータを利用し、ユーザーに競争力を与え、今まさに育っているトレンドを活用する。

パンプが頻繁に発生するトークンの新規上場時には、ユーザーはアラートも受け取れる。

プレセールスコアリングシステムをYouTubeで紹介

週末には、このプロジェクト最大のツールの一つである、プレセールスコアシステム「Dash Score」に特化したウォークスルーをYouTubeで公開

Dash 2 Tradeチームは、チーム、製品、マーケティング、開発、トークノミクスの5つの主要な採点項目から、新しい仮想通貨プレセールプロジェクトを100点満点で評価し、ランク付けする。

このウォークスルーでは実際にベータ版を見ることができるので、投資家はDash 2 Tradeがローンチ後すぐに必要不可欠なツールになることがよくわかるだろう。

ユーザーは、新しいプロジェクトを開始日、これまでの調達額、ソーシャルメディアのフォロワー数など、いくつかの指標でフィルタリングし、並べ替えることができる。また投資家は、ベンチャーキャピタル、権利確定、監査、クリフなどにも着目し、最適なプロジェクトを見つけ、自信を持って投資することができる。

個々のプロジェクトを選択すると、プロジェクトの概要や、分かりやすいカラーリングシステムによって表示される項目(例えばチームのKYC(Know Your Customer)認証-緑が認証有り、赤が認証無し)など、豊富な情報を確認することができる。

さらにDash Scoreには、プロジェクトに関連する最新の記事のニュースフィードが表示される。

Dash Scoreのベータ版は年明けにローンチする予定。プロジェクトの主要な機能の1つが、プレセール終了前に基本的に準備できているということになる。

D2Tユーティリティとチーム

ネイティブD2Tトークンは、Dash 2 Scoreのエコシステムの中心的存在であり、プロトコルを支え、ツールやインサイトへのユーザーアクセスを可能にする。

Dash 2 Tradeの利用希望者は、D2Tトークンを月額課金制で使用することになる。これには無料、スターター、プレミアムの3つのランクが用意されている。

3つのランクではアクセスレベルが異なる。無料版では機能が制限され、ユーザーはプラットフォームの導入部分のみみ利用可能。プレミアランクでは全機能を利用できる。

Dash 2 TradeチームはCoinSniperによって情報開示済みおよびKYC認証済みで、SolidProofがD2Tトークンのスマートコントラクトを全面的に監査済みという状況だ。

開発者には、以前にLearn2Tradeを開発した経験豊富なプロトレーダーのグループメンバーが名を連ねている。

D2Tトークンのプレセールは当初、9回のプレセールラウンドを予定していたが、FTXの破綻や仮想通貨市場の混乱を受け、開発者はDash 2 Tradeプラットフォームが提供するツールやインサイトに大きなギャップがあると判断したようだ。

D2Tの購入ガイド

2023年1月5日のプレセール終了前にD2Tトークンを購入する方法を以下に紹介する。

  • ステップ1:MetaMaskなどの仮想通貨ウォレットをダウンロード
  • ステップ2:取引所、またはTransak経由でDash 2 Tradeのウェブサイトから直接、イーサまたはテザーを購入
  • ステップ3:Dash 2 Tradeのウェブサイトにウォレットを接続し、関連するオプションを選択
  • ステップ4: ETH/USDTをD2Tに変換(イーサリアムガス(取引)手数料がかかることに注意)
  • ステップ5:D2Tのプレセール終了後にトークンを請求

ウェブサイト: https://dash2trade.com/

ホワイトペーパー: https://dash2trade.com/assets/documents/Whitepaper.pdf

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー