プレスリリース

仮想通貨の世界では、取引とは主として仮想通貨同士の取引を指し、あるコインが他のコインを購入するための金額の単位として使用される。

従来の仮想通貨の資産の取引では、BTCやETHなどの仮想通貨の資産をステーブルコインのUSDT(テザーコイン)で値付けすることがほとんどだったため、テザーコインを使ってビットコインの値付けをすると、BTC/USDTという取引通貨ペア(一つの資産でもう一つの資産の価格を決める度に取引通貨ペアが生まれる)が構成される。その取引ペアの価格は、BTC 1単位を購入するのに支払うUSDTの量、またはBTC 1単位を売却するのに獲得するUSDTの量で表されている。

CoinExコイン取引(すなわちスポット取引)とは、ある仮想通貨の資産を別の仮想通貨の資産に交換することである。例えば、BTCでCETの価格を決めると、CET/BTCという取引通貨ペアが構成される。価格・時間順にマッチング取引を行うルールに従ってCoinExコイン取引を行い、仮想通貨の資産同士の直接交換を実現する。

仮想通貨の取引は早くて便利、コストも安い。従来の仮想通貨資産の取引では、BTCをCETに交換しようとすると、BTCの売却時とCETの購入時の都合2回も手数料がかかる。そこで、CoinExコイン取引が対応する取引通貨ペアCET/BTCはBTCをCETに直接交換できて、無駄に手数料を支払わなくて済むため、仮想通貨資産同士の交換や流通に便利である。

また仮想通貨のの市場価格は需給によって決められ、変動する。買い手が売り手より多い場合は、取引通貨ペアの価格が上昇し、逆に売り手が買い手より多い場合は、取引通貨ペアの価格が低下する。例えば、市場において手元のBTCをCETに交換する人が増えていくと、CETの供給が追い付かない事態が発生し、これに伴う取引通貨ペアCET/BTCの上昇が続く。逆の場合も同様である。

CoinExプラットフォームでは、取引手数料相当額をCETで直接相殺し、専用レート割引を受けることができる。さらに、一定数のCETを保有することでプラットフォームのVIPクライアントになることができる。

VIPレベルはCET保有量次第である。VIPレベルが高ければ高いほど手数料率が低くなるなど、両者が互いに影響し合っている。取引中に手数料支払いにCETを使えば、手数料率3割引を受けられる。

つまりは、CETを保有している限り、CoinExの仮想通貨の取引を行う際に手数料を直接差し引くことができる。その料率は30%オフとお得なものだ。保有することでさらにマーケティング活動、エアドロ参加、優良プロジェクトのアクセラレーションへの参加機会など、特別な権利、特典を教授することができる。CoinExで仮想通貨の取引を体験して、CETのトレンドに便乗しよう。


本件に関するお問い合わせ

フォロー: ツイッターインスタグラム
お問い合わせ: テレグラムディスコード
会社概要: お知らせアプリ無料登録

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー