プレスリリース

Chainflixは、コンテンツク作成者、エンハンサー、視聴者、またはストレージプロバイダーとして働くことができるブロックチェーンシステムである。Chainflixにあるアイデアは、P2Pストリーミングプラットフォームとブロックチェーンの概念を組み合わせ、それぞれの利点と機能を体験できる。

現在、オンライン動画サイトの人気が高まっている一方、運用構造による苦情や問題が存在する。その中、一番関心があるのはいくつ例をあげると、参入の障壁の高さ、収益分配の格差、必要でない広告などである。

残念ながら、サイト運営側は、運用コストの管理にも苦労している。動画サイトの固有の内部構造によると、このような問題を解決することはほぼ不可能だ。

そこで、ブロックチェーン技術と人工知能を実装した革新な動画サイトであるChainflix、内部構造を再構築することが可能になる。

Chainflixは、ユーザー中心のビデオストリーミングプラットフォーム(Video Streaming Platform)の構築に注力し、オンライン動画業界における問題解決を目指す。

Chainflixプロジェクトは、ブロックチェーンテ技術とP2Pストリーミング技術を組み合わせることで、ユーザーの不満を軽減し、すべての貢献者に報酬を与え、サービスプロバイダーに対し、運用コストを大幅に削減することなどを目的とする。

既存のサービスとは異なり、Chainflixは集中型CDN(コンテンツ配信ネットワーク)に依存しないが、AIを利用したコンテンツ管理コントローラーと組み合わせた分散型ストレージシステムに依存している。

個人または企業のストレージプロバイダー(視聴者)は、プラットフォームにストレージスペースを提供する。コンテンツ作成者はコンテンツをアップロードし、P2Pクラウドストレージプールに保存する。視聴者はプールにアクセスし、ストリーミングで保存済のビデオコンテンツを視聴できる。

ビデオをP2P状態で再生、視聴者(コンピューターA)がストレージプロバイダー(コンピューターB)と通信の必要がある。 ただし、PeerはストレージプロバイダーのプライベートIPまたはポート番号を知らない。したがって、Chainflixは、「Hole Punching Technology」で問題を解決した。

視聴者 — ビデオを見ることで通貨獲得可能。広告を視聴することに同意すれば、追加通貨も獲得可能。コンテンツ作成者— コンテンツを作成することで通貨を獲得可能。コンテンツエンハンサー — 作成されたコンテンツの強化を通じて通貨獲得可能。例えば、字幕、ソリューション、吹き替えなどを追加可能。広告主 — 視聴者から商品やサービスを購入することで、通貨獲得可能。ストレージプロバイダー — ビデオとアップロードの保存スペースを提供することで、通貨獲得可能。

さらに、ブロックチェーンを通じて通貨を獲得するだけではない。このプロセスにより、エコシステムになり、流動性にもなる。

以下は創業者の質問回答、ご参考ください。

ChainFlix --チョ・ジョンソク(Jeong-seok Oh)のインタビュー

Jeong-seok Oh氏、あなたの経歴を簡単に紹介していただけますか? 今日の自分はどうやってたどり着きましたか?

はじめまして、JampickのCEO兼創設者であるJeong-seokOhです。Jampickは、韓国のソウルを拠点とするソフトウェア開発会社です。2013年の設立以来、3つの異なるジャンルのモバイルゲームと2つのサービスアプリケーションを開発してきました。個人的には、過去23年間、さまざまな企業で非常にやりがいのあるプロジェクトに取り組んでおり、オンラインビジネスのあらゆる側面を探求して理解する機会を与えてくれました。

ブロックチェーン業界に関するあなたの個人的な考えとは?

ブロックチェーンはまだ一般の人々にとってはまったく新しいものですが、マニアはすでにこのテクノロジーの利点について聞いています。ブロックチェーンは、スマートコントラクトを通じて比類のないレベルの透明性とセキュリティを提供します。すでに、ヘルスケア、サプライチェーン管理などのさまざまな業界での創造的で革新的な実装に気づいています。 ほとんどの場合、ブロックチェーンは既存のソリューションの代替ソリューションです。 近い将来、ブロックチェーンは私たちの生活のほぼすべての側面に影響を与えるでしょう。

ChainFlixは分散型のP2Pの動画共有プラットフォームであり、動画の共有の革命を起こすと信じています。ChainFlixの仕組みを説明していただけますか?

ChainFlixは、完全なユーザー中心の分散型ビデオ共有プラットフォームです。これまで、ビデオ共有プラットフォームは、集中ストレージを使用してビデオを保存およびストリーミングしてきました。これらのプラットフォームは、膨大な運用コストに苦しんでおり、最も価値のある参加者である視聴者に報酬を与えません。ただし、ChainFlixは、集中型ストレージシステムではなく、分散ストレージプール内の個々のエンタープライズストレージを利用します。これにより、運用コストを大幅に削減し、ユーザー中心のプラットフォームを作成できます。ただし、プラットフォーム内では、CFX通貨がエコシステムの燃料になります。ユーザーが単にビデオを見るとき、彼らはCFX通貨を採掘することができます。ただし、マイニングの配布は作成者の裁量に委ねられています。作成者は、マイニングされた通貨を、カスタマイズ可能な配布比率で、自分自身、視聴者、およびストレージプロバイダー間で配布できます。これは複雑に聞こえるかもしれませんが、非常に簡単です。エコシステムでさまざまな役割を果たしてCFXを採掘します。

ChainFlixの理想的なユーザーは誰ですか?また、会社は現在どのように彼らにアプローチしていますか? 潜在的なユーザーはどこであなたを見つけることができますか?

ChainFlixは、オンラインで動画を見るのを楽しむすべての人のために設計されています。しかし、私たちの理想的なユーザーは、ユーザー中心のプラットフォームの必要性を真にサポートする人です。収入の創出に独立性を持ちたいクリエイターや、時間の報酬を受け取りたい視聴者は、ChainFlixをさらに楽しむことができます。また、ブロックチェーンマニアは、私たちのプラットフォームをより深いレベルで評価し、理解するでしょう。

私たちを見つけるのは決して難しいことではありません。今後もプラットフォームをオンラインとオフラインで宣伝していきます。

他のプラットフォームやブロックチェーンプロジェクトと比較したら、ChainFlixの最大の違いと強みは何ですか?

ブロックチェーン業界では、分散型ストレージシステムにユーザーの個々のストレージを利用する試みが行われています。ただし、ほとんどのプロジェクトは、ユーザーに大きなメリットをもたらすことなく、トレントのようなシステムを提供することになります。したがって、その状態では、ビデオのライブストリーミングは事実上不可能です。最終的に、プロジェクトは、報酬の手段として暗号通貨を備えた集中型プラットフォームアーキテクチャを使用することを決定します。私たちの哲学は、ブロックチェーンテクノロジーを利用する本物の分散型プラットフォームを持つことです。通貨(トークン)自体は、エコシステムへの燃料であり、注目の的ではありません。

動画をストリーミングするために分散ストレージプールを管理する革新的なAIベースのストレージコントローラーを通じて、私たちの哲学を実現することができます。この技術的特徴に加えて、私たちのプロジェクトはシンプルさとユーザーエクスペリエンスに焦点を当てています。報酬を受け取るために必要な追加のプラグイン、ギア、またはアクションはありません。ChainFlixでは、ユーザーはお気に入りのデバイスでビデオを見るだけでCFX通貨をマイニングできます。これらの機能は、他のブロックチェーンプロジェクトやプラットフォームと比較した場合の競争上の優位性です。

最後に、ユーザーがサインアップしてプラットフォームでビデオを視聴する必要もありません。 CFX通貨をマイニングする場合のみ、登録が必要です。

ChainFlixの目標は何ですか?また、それらをどのように達成する予定ですか?

ChainFlixプロジェクトで、私たちはビデオ共有業界に革命を起こしたいと考えています。私たちの技術革新は、この目標を達成するのに役立ちます。この市場には2つの重要な問題があります。それは、収益分配の格差と維持費の増加です。ゲーム業界での経験に基づくと、このような格差は産業の成長を妨げるでしょう。前に説明したように、ChainFlixはプラットフォーム内でこれらの問題を修正する準備ができています。

パートナーは誰ですか、また、あなたは将来誰とパートナーになりたいですか?

現在、ブロックチェーン業界の内外にパートナーがいます。たとえば、分散型インターネットインフラストラクチャプラットフォームであるDecenterNetや、ブロックチェーンベースのソーシャルメディアキュレーションプラットフォームであるHiblocksとパートナーシップを結んでいます。韓国やその他の国の複数のニュースプロバイダーと提携しています。

さらに、グローバルなパートナーシップの形成も楽しみにしています 現在、HTV&VTHと協議中です。彼らは豊富なビデオコンテンツを持つ人気のベトナムの放送会社であり、「Zalo」の開発者でもあります。Zaloは、GooglePlayストアで1億回以上ダウンロードされているベトナムのメッセージングアプリケーションです。

近い将来、私たちは著名なメディア企業や暗号通貨取引所との提携にも熱心です。私たちは、ユーザーがリッチなビデオコンテンツを視聴したり、CFX通貨を取引したりするシームレスな体験を提供するのに役立つパートナーシップに焦点を当てたいと考えています。


Chainflix Official
公式サイト:http://beta.chainflix.net
Telegramコミュニティ:https://t.me/Chainflix

Chainflx 連絡先
Top building 3F, 28, Seolleung-ro 92-gil, Gangnam-gu, Seoul, Korea
Mina Fujimoto (日本語対応可)
japan@chainflix.net  

本記事はプレスリリースです。 コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本ページにおけるいかなる内容、正確性、品質、広告宣伝、商品、その他の題材についても、それを支持するものではなく、またそれらについて責任を負うものではありません。読者諸氏は、当社に関連したいかなる行動についてもそれを起こす前に、自身による調査をすべきものとします。コインテレグラフおよびコインテレグラフジャパンは、本稿で言及されたいかなる内容、商品、サービスについても、それを活用または信用したことにより生じた、あるいは活用または信用したことに関連して生じた、もしくは生じたと申立てされる、いかなる損害や損失に対しても、直接的あるいは間接的な責任を負わないものとします。また、当リリース・PR記事における外部リンクには出稿社・代理店による計測リンクを含むことがありますが、弊社による収益化を目的としたアフィリエイトリンクではありません。

コインテレグラフジャパンの公式ツイッターをフォロー