ビットパンダがグローバル展開:ビットパンダ・グローバル取引所とエコシステムトークンBESTのIEOを発表

ウィーン、2019年6月 – ウィーンに拠点を置くフィンテック企業ビットパンダが、経験豊富なトレーダーやプロトレーダー、機関投資家向けの世界的な仮想通貨取引所「ビットパンダ・グローバル取引所」を立ち上げる。また、ビットパンダのこのプラットフォームは、独自のエコシステムトークンのイニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)を実施する。BEST(ビットパンダ・エコシステム・トークン)は、100万人近いビットパンダ・ユーザーに対し、幅広いメリットとインセンティブを提供する。

  • ビットパンダ・グローバル取引所で仮想通貨対仮想通貨、および法定通貨対仮想通貨のグローバルな取引が可能
  • 次のものを含む人気の取引ペア:BTC/EUR、BTC/USDT、ETH/EUR、XRP/EUR、MIOTA/EUR、ETH/BTC、XRP/BTC、MIOTA/BTC、PAN/BTC、BEST/BTC、BEST/EUR、BEST/USDT
  • 欧州主要国での法定通貨の預託(ユーロ、スイスフラン、および英国ポンド)、出金は世界中で可能
  • ビットパンダ・エコシステム・トークン (BEST)のIEOが2019年7月9日にローンチ
  • BESTは最大25%の取引手数料ディスカウントに加え、さらに報酬や特典を提供
  • 人気の取引ペアと資金預託のオプションは今後も拡大
  • 競争力のある手数料体系
  • 最先端のAPI
  • 最高水準のセキュリティ
  • BESTの取引は2019年8月7日に開始

約100万人のユーザーと100名以上の従業員を持つウィーンのフィンテック企業ビットパンダが、経験豊富なトレーダーやプロトレーダー、機関投資家向けのデジタルアセット取引所「ビットパンダ・グローバル取引所」を立ち上げる。ビットパンダ・グローバル取引所(ビットパンダGE)は、使いやすさが人気のビットパンダ・プラットフォームを土台に構築される。同プラットフォームは、欧州においてビットコインやイーサリアム、デジタル化されたゴールドなどを売買および保管するための、定番の場所である。

ビットパンダGEでは、仮想通貨対仮想通貨の取引をグローバルに行うことができる。また、欧州主要諸国内の検証済みビットパンダ・ユーザーは、ユーロ、スイスフラン、英国ポンドを預託することもできる。ビットパンダGEはビットパンダ・プラットフォームと密接に接続されているため、ユーザーは両プラットフォーム間で簡単に資金を移動することができる。ビットパンダGEはまず、BTC/EUR、BTC/USDT、ETH/EUR、XRP/EUR、MIOTA/EUR、ETH/BTC、XRP/BTC、MIOTA/BTC、PAN/BTC、BEST/BTC、BEST/EUR、BEST/USDT、その他多くの人気取引ペアから取引を開始する。

「経験豊富なユーザーに対しデジタルアセットを取引する手段を提供し、最大のユーロ取引所を作り上げることは、当社にとって理にかなった次のステップである。2014年から続くビットパンダは、欧州における主要プレイヤーである。私たちは多くのシナジーと体験を作り上げることができる」と、ビットパンダのエリック・ディムースCEOは述べる。

ビットパンダ・グローバル取引所立ち上げの一環として、ビットパンダは自身初のイニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)も開始する。ビットパンダ・エコシステム・トークン(BEST)はビットパンダ・エコシステムのトークンで、ユーザーに対しビットパンダ・エコシステム内での幅広いメリットと特典を提供する。約100万人のユーザーを抱え、成長を続けるビットパンダのコミュニティは、幅広い報酬や特典からメリットを得られるようになる。例えば、最大25%のビットパンダ取引手数料の割引き、もうすぐ登場するビットパンダ・ローンチパッドへの優先アクセスなどだ。今後利用できるようになるビットパンダ・ローンチパッドは、第三者によるIEOのローンチを可能にする。

「BESTはビットパンダのグローバル展開と、個人による金融および投資を民主化するという当社ビジョンの構築において、極めて重要な役割を果たす。BESTがビットパンダ・エコシステムの燃料となり、ビットパンダ・プラットフォーム、ビットパンダ・グローバル取引所、およびビットパンダ・ローンチパッドなどの今後の製品が、組み込まれるBESTを大いに活用するだろう」と、ビットパンダのエリック・ディムースCEOは述べる。

ビットパンダについて

ビットパンダはオーストリアのウィーンに拠点を置くフィンテック企業で、2014年にエリック・ディムース、ポール・クランチェック、およびクリスチャン・トラマーによって創業された。同社は仮想通貨、デジタル化資産、およびブロックチェーン技術の革新的な力を強く信じている。ビットパンダのミッションは、投資に対する障壁を打ち壊し、伝統的な金融商品を21世紀へ持ち込むことである。現在、ビットパンダは約100万人のユーザーと、100名以上のチームメンバーを抱える。PSD2決済サービスプロバイダーのライセンス、最先端のセキュリティ、およびスムーズなユーザー体験を持つビットパンダは、初心者にもベテランにも人気の取引プラットフォームへと成長を遂げた。ユーザーは現在、ビットコイン、イーサリアム、ゴールド、および20種類以上のその他のデジタルアセットを取引することができる。