【南アフリカランド円予想】高値を伺う展開

昨日の南アフリカランド円は高値7.4654まで上昇。米国株などの上昇によりリスクオンの流れが波及した形となった。南アフリカランド円は、今月1日のムーディーズ格付け据え置き(Baa3)以降、上昇基調を強めている。

株式市場では、FTSE/JSE All Shareが高値58018.12と9月の直近高値57853.90を上回ったものの、終値は57483と169ポイント安で引け、上値が重い展開になっている。

9月製造業生産が前年比-2.4%と予想の-0.9%を下回ったこともマイナス材料となった。5日発表された10月の民間購買担当者景気指数(PMI)も好不況の分かれ目となる50を6カ月連続で下回っている。

世界的なリスクオンの流れで南アフリカランド円は上昇基調だが、南アフリカの国内景気は良くないことに注意したい。

テクニカル分析

南アフリカランド円予想レンジ 7.35~7.5

本日は小幅な値動きだが、しっかりした展開が続いている。20日移動平均線が下支えになるだろう。上値は10月28日の高値7.5091が視野に入る展開を予想する。