Yahoo!ファイナンスが4つの仮想通貨の売買を開始 

Yahoo!ファイナンスが自社のプラットフォームでビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)とライトコイン(LTC)とビットコインキャッシュ(BCH)の売買を開始した。仮想通貨相場は低迷しているのの、IT大手であるヤフーのサイトで仮想通貨の売買が可能になることで、伝統的な金融関係者が仮想通貨の売買を始めるきっかけになるかもしれない。

BTC/USD

売買方法は、Yahoo!ファイナンスのサイトに訪問して上記4つの仮想通貨を検索すれば、「買う」と「売る」のボタンを押せば良いだけ。ボタンを押した後は、ブローカーとして仮想通貨取引所のコインベースか仮想通貨取引アプリのロビンフッドのどちらかを選ぶように要求されるという。他の通貨の売買はまだ可能になっていない。

ヤフーはこの新機能について公式な発表を行っていない。

仮想通貨コミュニティーは歓迎モードだ。ライトコイン創始者のチャーリー・リー氏は次のようにツイートした。

「Yahoo!ファイナンスでLTCが買えるようになった。普及に向けて一歩一歩進んでいる」

3月にはYahoo! JAPANが仮想通貨取引所に参入すると報じられた。