ルイ・ヴィトンのボス、「仮想通貨投資会社でビットコインやXRPをトレード」報道を否定

世界で3番目の大富豪ベルナール・アルノー氏が、ベルギーに仮想通貨投資会社を設立したという報道を否定した。アルノー氏は、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンの会長兼CEOだ。

28日付のオランダの新聞De Tijdは、アルノー氏がベルギーのブリュッセルで「アベシック・ベルジック(Abesix Belgique)」を設立したと報道。ビットコイン(BTC)やビットコインキャッシュ(BCH)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ライトコイン(LTC)ドージコイン(DOGE)のトレードを始めると述べた。

ただ、その後、記事は「ベルナール・アルノー氏によって否定された」と追記した。

LVMHとビットコイン

アルノー氏は、現在70歳で、資産額は966億ドルと推定されている

LVMHは、ブロックチェーン技術との関わりは新しいことではない。LVMHは、コンセンシスやマイクロソフトのアジュールと提携し、高級品の信頼性の担保のために自社製品を追跡するブロックチェーンプラットフォームを開発している

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版