「アルトコインは仮想通貨ビットコインの恩恵受けない」ベテラントレーダー、ドットコムバブルに例える

ビットコインの強気相場が続いているが、その他の仮想通貨であるアルトコインがその恩恵に預かることはないだろうとベテランテクニカルアナリストのピーター・ブラント氏が27日に予想した

ブラント氏は、現在の仮想通貨市場を2000年代のITバブル(ドットコムバブル)後に例え、2001年と2002年のITバブル崩壊に続いて「本当の価値を持ったドットコム」のみが爆発したと指摘。アマゾンなど「本当に価値を持ったドットコム」はビットコインで、「アルト・ドットコム」は破産したではないかという訳だ。

その上でブラント氏は「仮想通貨マニア」は多くのアルトコインがビットコインの急騰の恩恵を受けると信じているが「かなりの失望に終わるかもしれない」と警告した。

ブラント氏は、2018年にビットコインの80%以上の下落予想を的中させたことで知られている。

【関連記事:「こんなマーケットは他にない」仮想通貨ビットコインにベテラントレーダーが驚嘆した訳とは

一方、一部のアナリストは、アルトコインが2017年と同じように復活するとみている。2017年、ビットコイン急騰に続いてアルトコインが急騰したことから、今回もその再現を期待している。

【関連記事:仮想通貨ビットコイン、1万2000ドルに迫る 2017年のようにアルトコイン追い上げはあるか?

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版