新たな銀行パートナーを発表したばかりなのに… 仮想通貨テザー急落 アルト買いの要因?

仮想通貨テザー(USDT)が急落し、1ドルを割った。米ドルと1対1で連動するステーブルコインであるという主張を裏付けるため、先週末にテザーはバハマのDeltec Bankに十分な準備金を預けていると発表したばかりだったが、価格の安定を手に入れられなかった。

(引用元:CoinMarketCap 「テザー(USDT)の値動き(7日間)」

テザー(USDT)は執筆までの24時間に約4%下落(引用元:CoinMarketCap)。0.96ドル付近で推移している。テザー価格が1ドルから下落し0.96ドルになると4%のプレミアムが乗る事になる。

テザーに対しては信用問題がつきまとっていたが、1日にテザーはバハマに拠点を持つDeltec Bankと新たな提携関係を発表。Deltec Bankから文書まで発行してもらい、テザーを裏付ける十分なドルが同銀行に保管されていると発表。信用問題に終止符を打とうと動き出したばかりだった。

ただ前回のテザーが1ドルを割ったときのように、ビットコイン(BTC)は急騰していない。代わりに上昇しているのはアルトコインで、執筆時点ではイーサリアム(ETH)は4%以上、リップル(XRP)は2%以上、ビットコインキャッシュ(BCH)は20%近く上がっている(引用元:CoinMarketCap)。