【速報】Zaifの元運営企業、テックビューロが仮想通貨交換業の廃業を発表 登録業者として初の廃業

仮想通貨交換所Zaifの元運営企業テックビューロは22日、仮想通貨交換業を廃業すると発表した。仮想通貨交換業の登録業者が登録を返上し、廃業するのは初めて。

同社は2018年11月までZaifを運営していた。現在はフィスコ仮想通貨取引所に運営を移している。その際に登録の廃止、解散手続きを進めると発表していた。

テックビューロはフィスコに口座を移していない顧客に対して、9月2日から11月30日までで返金対応を受け付けている。

【関連記事:フィスコ仮想通貨取引所へのZaif事業の譲渡が完了、テックビューロは解散へ