米フォーブス、仮想通貨で購読料支払いが可能に【ニュース】

米大手メディアのフォーブスが広告が表示されない会員料金の支払いに仮想通貨イーサリアムの利用を始めた。開発企業アンロックが発表した

現在はフォーブスの「仮想通貨・ブロックチェーン」カテゴリの記事ページにアクセスすると支払い用の動線が表示される。

(出典:Forbes)

購読料金は月間と週間に分かれており、支払いにはオペラかメタマスク、コインベースウォレットのアカウントが必要だ。

購入すると、ユーザーにはNFTトークンが配布される。そのため、アンロックはOpenseaなどの市場で会員権を販売することもできるとしている。