シルクロード運営者、刑務所から仮想通貨のエリオット波動分析を披露 ビットコイン10万ドルを予想【価格予測】

闇サイト「シルクロード」の運営者で現在終身刑に服しているロス・ウルブリヒト氏が、ビットコインは2021年までに10万ドルに到達するだろうと予想した

ウルブリヒト氏の予想は10日にブログに投稿された。同氏が刑務所で書いた手紙を基にブログが更新された。

ウルブリヒト氏は、テクニカル分析の1つであるエリオット波動理論を実践。エリオット波動理論は、過去のトレンドを5つの局面(波)に分けることで相場を予想。5波の上昇もしくは下落の後に3波の反対方向への修正を見込む。

同氏は、ビットコインの日々の動きを知らなくとも、全体的な動向はつかめると主張している。

(出典: Ross Ulbricht 「ビットコインとエリオット波動理論」)

同氏は、もし5波の動きが①と③と同等(530~620倍)だったら、9万3000ドルから10万9000ドルが終着点になるはずと指摘。もし5波が終わっておらず、2017年末につけた2万ドルが5波の中間的な波に過ぎなかったとすれば、5波のターゲットは約10万ドルになると予想した。

その上で同氏は、もし5波が継続している場合、過去の波より2.5倍から3倍ほど長くなる傾向があることから、5波は2019年12月1日~2021年2月17日まで続くと考えられると述べた。

同氏によると、5波は2015年1月14日に始まった。

シルクロードは、違法薬物などを販売するオンライン闇市場として知られており、ユーザー間の取引にビットコインを使用していた。米連邦捜査局(FBI)は創設者のウルブリヒト氏を逮捕し、当時出回っていた全ビットコインの約1.5%を占める17万BTC以上を押収した。同サイトは13年10月に閉鎖された

米国のトランプ大統領に対してウルブリヒト氏への「寛大な処置」を求める署名は25万以上集まっている。

【関連記事:ットコイン闇サイト「シルクロード」創設者に寛大な処置を トランプ大統領への署名が殺到

翻訳・編集 コインテレグラフジャパン