取引所コイン、アプリのライト版をリリース

 仮想通貨取引所コインエクスチェンジ(QUOINEX)を運営するコイン(QUOINE、東京・千代田)は28日、QUOINEXのスマートフォンアプリのライト版をリリースした。簡素な操作画面にし、ビギナートレーダーや隙間時間で取引したい人の需要に応える。

 新しくリリースされたライト版の操作画面

 ライト版は、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、キャッシュ(QASH)の仮想通貨5種と日本円ペアの現物取引に対応している。

 QUOINEのプロジェクトリーダーは、プロのトレーダーが既存のアプリに併せてライト版もインストールしたくなるよう、仕掛けを随時追加していく予定と話した。