ポルシェ ブロックチェーン技術導入を試験

 独高級自動車大手ポルシェが「自動車メーカーとして初めて車両にブロックチェーンを導入するテストに成功した」ようだ。ドイツ版コインテレグラフが27日に伝えた

 自動車メーカーのポルシェは、ベルリンに拠点を置くスタートアップ企業「ゼイン」と提携し、車両にブロックチェーン技術を応用する方法を研究している。例えばブロックチェーンを使ったドアロックの仕組みや、車両から得られる様々なデータを暗号化して活用することが検討されている。

 ポルシェ財務戦略担当のオリバー・ドゥーリング氏は「ブロックチェーンを使うとより速く安全にデータを転送できる。顧客が車を充電したり駐車したり、または宅配業者のような第三者に車両への一時的なアクセスを与える時も、将来的にはより安心して行うことができるだろう。この革新的なテクノロジーを顧客の直接的なメリットに繋げたい」と述べた。

 ポルシェによると、テストではブロックチェーンを用いてアプリの車の解錠・施錠を6倍高速化することができた。

 他に自動車関連のブロックチェーン技術を研究している企業は、自動車部品サプライヤーのZF、USB銀行IBMなどがある。

  • フォローはこちら: