中国人民銀行、3兆円の"サプライズ”資金注入 ビットコインに追い風か【ニュース】

中国人民銀行が金融システムに2000億人民元(約3兆円)の資金を注入した。ブルームバーグが16日に報じた。

中国人民銀行は銀行へのローンとして資金を注入。普通は以前に提供したローンの返済日になるまで資金注入しないことから、市場関係者は驚きをもって受け止めたという。

次回の返済日は、11月5日までない。

長引く米中貿易戦争によって中国経済が疲弊していることが背景にあるという。

中央銀行による「フリーマネー」の増加はビットコインにとって追い風とみられている

【関連記事:仮想通貨ビットコイン2万ドルに備えよ」 アーサー・ヘイズが再び予言 FRBの緊急資金注入を受け