オックスフォード英語辞典、仮想通貨ビットコインの最小単位「サトシ」を追加

オックスフォード英語辞典(OED)は9日、ビットコインの最小単位である「サトシ」を新たな単語として追加した

サトシとは、ビットコインの最小の通貨単位のことで「0.00000001 BTC=1サトシ」だ。

OEDは、次のように解説した。

「サトシは、ビットコインの最小の通貨単位。そして(恐らく偽名である)ビットコインの開発者(開発者たち)の名前であるサトシ・ナカモトから付けられた」

OEDが「ビットコイン」を追加したのは2013年。「中央銀行の必要がなく取引ができるデジタル通貨」と説明した。「仮想通貨(Cryptocurrency)」は、「暗号技術によって通貨ユニットの作成が制限されて資金の移動が承認されるデジタル通貨であり、中央銀行から独立して存在している」と定義づけた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版