「今後3年間で半数の企業がブロックチェーン技術を採用する」オラクル

オラクルのブロックチェーン製品開発担当グループのバイスプレジデント、フランク・ション氏は、今後3年間で全会社の約半数がブロックチェーン技術を使用するだろうと述べた。フォーブスが8日に報じた

ション氏は、カリフォルニア州ハーフムーンベイで開催されたフォーブスCIOサミットに参加し、今後数年間で50〜60%の企業がブロックチェーン技術を使用すると予測していると述べた。

さらにション氏は、様々なビジネスモデルでブロックチェーン技術がどのような効果を持つか、人々がより現実的に考えられるようになったとし、以下のようにも述べた。

「ブロックチェーンがすべてを解決できると考えていた段階を過ぎ、人々は自身のビジネスモデルにとってのメリットは何か、と現実的にとらえている」

フォーブスによると、オラクルは現在、サプライチェーンにブロックチェーンソリューションを使用する100社以上の顧客を抱えている。

コインテレグラフが以前に報じたように、同社は2018年10月下旬にオラクルブロックチェーンクラウドサービスを基盤としたSaaS(Software-as-a-Service)アプリケーションを発表している。 このアプリケーションはサプライチェーン内の製品配送トラッキング、プロセスの透明性向上、配送の効率化、および顧客満足度向上に活用できるという。

最近では、オラクルはヨーロッパを拠点とするフィンテックスタートアップSDK.financeと提携し、銀行や金融機関向けの支払いプラットフォームの提供を開始した。 同社は支払いプロセスを改善し仲介者を排除するためにオラクルブロックチェーンプラットフォームを使用する見込みだ。


翻訳 ロシアンOLちゃん
14歳の時に来日してから日本が好きになり、日本語の勉強を始める。大学卒業後、商社、PEファンドなどを経て、現在ではブロックチェーン産業に携わり、SNSでロシアや欧州のブロックチェーン、クリプト情報を発信している。

編集 コインテレグラフ日本版
原文 Oracle Exec: 50% Of Companies Will Use Blockchain Tech in Next Three Years