Operaの仮想通貨ウォレット内蔵ブラウザ iOS版でも提供へ テスター募集開始

ウェブブラウザのOperaは5日、iOS用のOpera Touchを開発中であることを発表した。Operaのウェブブラウザは仮想通貨ウォレットが統合されており、イーサリアムの分散型アプリ(Dapps)をサポートする。

Operaは昨年12月 アンドロイドユーザー向けに仮想通貨ウォレットを内蔵したブラウザを発表。Operaは今回、アンドロイド版に続き、iOSにサービスを拡大する。

iOS版のローンチする日付についていは明記されてないが、ユーザーは専用サイトにサインアップすれば、アプリをテストすることができる。

2月6日、Operaはスウェーデンやノルウェー、デンマークの北欧3ヶ国のユーザーがアンドロイド版のブラウザを通じて、仮想通貨イーサリアムの購入を可能にする新しいサービスを開始している。これはOperaがスウェーデンで登録された仮想通貨企業サウェロと提携して始めた。

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版
原文 Opera Web Browser Crypto Wallet to Expand Services to iOS Users