「ビットコインは7000ドルまで下がって保合いになる」米NYMEXの仮想通貨トレーダーが予想

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)の仮想通貨トレーダーがCNBCのインタビューに答えて、ビットコインが7000ドルまで下がって保合いになるだろうと予想した。

NYMEXのアンソニー・グリサンティ氏は、先週と比べて取引数が減少していると指摘。今後さらに上昇するにはもっとニュースが必要とし、しばらくは保合いが続くだろうと述べた。ただ同氏は保合いについて「ウイルスが入っていない状態」とし「かなり健全」と話した。

米国大手銀行JPモルガン・チェース(JPM)のストラテジストが最近のビットコインは「本質的な価値(Intrinsic Value)」を超えて推移していると指摘。仮想通貨市場が過熱気味であると分析していた。

【関連記事:仮想通貨ビットコインを認めた?JPモルガンの「本質的な価値」分析が話題に

執筆時点(5月23日7時30分)でビットコインは7710ドル付近で推移している。過去24時間比では3%以上のマイナスだ(出典:CoinMarketCap)

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版