中国版イーサリアムのNEOが暴騰、市場は新たなアナウンス待ち

 中国版イーサリアムといわれるNEO(ニオ)が週末前複数の重要なアナウンスを行った後、一時60%以上暴騰した。NEOは20日にも新たなアナウンスをするとしており、期待が高まっている。きっかけとなったのは、オントロジーとよばれる新たな分散型信頼ネットワークにNEOが使用されるというニュースで、金曜日に発表後15%上昇した。

 一方で、GitHub上でNEOの6つの問題点を指摘する投稿が出現。NEOの関係者であるマルコム・ルライダー氏が不安をあおる根拠がない論説だとして反駁した

 同氏は、NEOが週明けに新たなアナウンスをするとしており、内容によっては今後さらなる値動きがある可能性もある。

 和訳記事作成時で、NEOの価格は約40.1ドルだった。