国税庁、仮想通貨の確定申告の納期限と振替日の日程を公表

国税庁は10日、令和元年の確定申告の納期限と振替日を公表した。

仮想通貨の取引で得た利益は雑所得に該当するため、年間で20万円以上の利益を得た場合には確定申告が必要になる。

具体的な納期限と振替日は以下の通り。

確定申告の納期限(出典:国税庁)