【メキシコペソFX予想】USMCA新協定の署名と原油高はプラス材料

昨日、USMCAの修正案に民主党が合意したことを受け、米国・カナダ・メキシコの3カ国がUSMCA新協定に署名した。USMCAは去年署名されたが、米国議会で労働者の権利強化などの修正のための協議が続いていたのだ。

トランプ大統領も、ツイッターで「ついに米国の最悪の協定であるNAFTAを終わらせることができる」と歓迎している。

USMCA新協定の署名を好感し、10日のメキシコ市場では主要株価指数であるIPC指数が前日比1.63%高の42633.43で引けている。

今回のUSMCA新協定の署名は、最近の原油高とあわせてメキシコペソにとってプラス材料だ。

メキシコペソテクニカル分析と相場見通し

メキシコペソ今日の予想レンジ 5.62~5.68円 

一目均衡表の雲や基準線を上抜けているので強い形だ。200日移動平均線に頭を抑えられているが、昨日の高値5.6599円を超えると上値追いになるだろう。