中国IT大手JD.comがブロックチェーン技術試験室設立 、米大学等と共同で

中国第2位のイーコマース大手、JDドット・コム(京東)が21日、米国ニュージャージー工科大学や中国科学院ソフトウェア研究所と共同でブロックチェーン技術関連の試験室を設立した。幣世界が伝えた

今後、ブロックチェーン技術の実用化に向けて、コンセンサスプロトコル、耐量子計算機暗号、スマートコントラクトなどブロックチェーン技術の基礎技術とも言える七つの関連領域の研究開発に着手し、効率アップや安定性、安全性の向上を目指す構えだ。

今回はJDドット・コムの副総裁であるペイ・ジェン(裴健)氏が同試験室の共同責任者を努める予定となっている。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)