ジンバブエで仮想通貨ビットコインの価格が7万6000ドルに?ブラックマーケットか

アフリカのジンバブエでビットコイン価格が急騰しているようだ。

P2P(ピアツーピア)のビットコイン取引サイトであるローカル・ビットコインのものと見られる画像によると、今週ジンバブエでビットコイン価格が最高7万6000ドルまで急騰した。少数のトレーダーがビットコインプレミアムの恩恵を受けようとしていたようだ。

Screenshot showing purported BTC asking prices on  LocalBitcoins.com for Zimbabwe-based traders

(出典: @Btcexpertindia

仮想通貨に詳しいeToroのマティ・グリーンスパン氏は、ジンバブエの法定通貨の価値がなくなる中、ビットコイン/米ドルのブラックマーケットのレートが上がっているのではないかと述べた。

ジンバブエでは6月にインフレ率が100%近くまで上昇しており、自国の通貨が急落している。ブロックチェーン技術採用に向け、規制の透明性を求める声が金融セクターから出ている

翻訳・編集 コインテレグラフ日本版