仮想通貨取引所フォビ、全てのアメリカ人の口座を停止 13日から【ニュース】

仮想通貨取引所フォビ・グローバルは、11月13日よりすべての米国人ユーザーの口座を停止する

現在、米国の住民はフォビのプラットフォームを使えないことに合意しているはずだが、実際は多くの米国人ユーザーが利用している。このためフォビは、過去数カ月間、段階的に米国での口座の閉鎖を開始。すべての口座を11月13日までにストップする。

米国人のユーザーは、マージントレーディングで借りた資金を戻し、全ての資産をプラットフォームから出金するようにアドバイスされた。

ただフォビ・グローバルが米国市場から撤退するわけではない。フォビはサンフランシスコに拠点を持つHBUSと提携を結んでおり、HBUSを通して米国人の顧客にサービスを提供する。

仮想通貨大手バイナンスも9月に米国人のユーザーのブロックを発表。同時にバイナンスUSの立ち上げを発表した

【関連記事:仮想通貨取引所バイナンス、9月から米国ユーザーをブロックへ