「ビットコイン」検索回数 価格に連動して下落

 ビットコインの価格と、グーグルでの検索回数は連動しているようだ。
 2月の仮想通貨市場の暴落で、ビットコイン(BTC)の価格が7000ドル(約74万7000円)未満に落ち込んだ後、グーグルでの「ビットコイン」検索回数は昨年10月以来、最も少なかった。

BTC ビットコイン価格が昨年12月17日に初めて2万ドルを超えた後には、17〜23日にかけての検索回数が、グーグルトレンドのランキングで最上位になった。

 グーグルトレンドによる3月の検索順位は、19位まで後退した。昨年10月の第1週も19位だった。コインマーケットキャップによると、当時のビットコイン価格は4300ドルだった。