GMOコイン、取引所サービスの提供開始

 GMOコインは5日、取引所サービスの提供を開始したと発表した。従来の販売所サービスや仮想通貨FXに加え、取引所での現物取引とレバレッジ取引が可能となる。取り扱い通貨はビットコインのみ。

 当初8月15日のリリースを予定していたが、サービスリリース日程を延期していた。

 取引所での現物取引は1回の取引数量は最大2BTC、1日の取引上限は100BTC。レバレッジ取引でのレバレッジは最大10倍で、1回の取引数量は最大2BTC、1日の取引上限は1000BTC。

 親会社のGMOフィナンシャルホールディングは同日、8月の月次開示情報も発表。GMOコインの8月の口座数は前月比5.4%増の18万3704口座となった。

 またGMOインターネットは仮想通貨の8月のマイニング状況を発表。ビットコインを510BTC、ビットコインキャッシュを25BCHマイニング。ハッシュレートはマイニングマシン増設で前月の384PH/sから459PH/sに拡大した。