1ビットコイン超保有のアドレス数、過去1年間で着実に増加【ニュース】

1ビットコイン以上を保有するアドレス数が1年前と比べて11%近く上昇した。ブロックチェーンデータ提供会社グラスノードの統計から明らかになった。

(出典:Glassnode「1ビットコイン以上保有するアドレス数とビットコイン価格」)

1月14日時点で1ビットコイン以上保有するアドレスの数は、78万4000。2019年1月14日時点では、70万7722だった。仮想通貨冬の時代の真っ只中であった2018年12月には70万を下回ったものの、2019年年明けから徐々に回復。2019年10月には79万に迫った。

現在、1ビットコインは8570ドル(約94万円)で推移している。

過去1年間で、ビットコインは有事の金(ゴールド)のように安全資産として機能するという見方が増えてきており、投資対象の1つとして考える個人投資家が増えてきているのかもしれない。

ビットワイズによると、ポートフォリオの中に仮想通貨を割てるという投資家は、19年には6%だったが、2020年には13%に上昇している。

【関連記事:米国のフィナンシャルアドバイザー、仮想通貨への関心高く 「ポートフォリオに組み込む」が増加

【関連記事:ガチホ傾向浮き彫り?仮想通貨ビットコイン1000万円以上保有のアドレス数、過去最高

【関連記事:隠れビットコイン支持者だった?米カリスマ投資家レイ・ダリオ、「富の貯蔵手段」としてのドル・円・ユーロに危機感あらわ

【関連記事:ポートフォリオにビットコイン、年収2000万円超のアメリカ人仮想通貨投資家で8割近く

【関連記事:仮想通貨ビットコイン保有アドレス数、過去最高を更新

【関連記事:仮想通貨ビットコインのアクティブなアドレス数、100万突破