中国、ブロックチェーンを使った相乗りアプリを開発へ

 中国のライドシェア(相乗り)企業、Kuaidi Dache(快的打車)の創業者、陳偉星氏は、ブロックチェーンを使ったライドシェアアプリの開発を計画している。チャイナ・マネー・ネットワークが28日に伝えた

 陳氏はこのプロジェクトに関し、Meituan(美団)の共同創業者である楊俊氏と提携する計画だ。新プロジェクトではライドシェアや配達などが利用できるプラットフォームを開発を目指す。

 陳氏は中国国際ビッグデータ産業エキスポでで、ライドシェアリングで、ブロックチェーンが大規模にソーシャルアプリでテストされる初めての機会となるだろう」と述べた。

 今月初旬、中華人民共和国工業情報化部はブロックチェーン産業白書を発表し、昨年は国内のブロックチェーン業界が「指数関数的に」飛躍したと明らかにした。178社のブロックチェーンのスタートアップ企業が昨年設立された。

  • フォローはこちら: