カナダのブロックチェーンスタートアップ、トムソン・ロイターの元幹部が参画

 カナダのスタートアップ、アイコンプライ・インベスター・サービシーズは、トムソン・ロイターの元幹部を戦略部門のトップとして雇用した。コインデスクが6月1日に伝えた。アイコンプライ社はブロックチェーン規制順守をうたっているスタートアップだ。

 アイコンプライ社に入社したのはグレッグ・ピン氏。トムソン・ロイターでは、インテリジェンス及び金融犯罪スクリーニング部門のトップを務めていた。ピン氏は既にアイコンプライ社でポストに就いている。

 17年に創業したアイコンプライ社は、ブロックチェーンを利用して、事業者による顧客確認(KYC)規制の順守を向上させようとしている。

 今回の動きは、アイコンプライ社にとって、今年2回目となる注目を集める人材獲得となった。同社は4月、米国の規制当局にいたジェフ・バンドマン氏を顧問に迎えた

 バンドマン氏は商品先物取引委員会(CFTC)の元幹部で、ブロックチェーン技術の利益のために、米証券取引委員会(SEC)に対し広範囲なロビー活動を行ってきた。