DHL、ブロックチェーン貿易金融プラットフォームのTradeIXと提携

 DHLは、ブロックチェーン貿易金融プラットフォームのTradeIXと提携をしていることが5日わかった。アムステルダムで開催されたMoney20/20カンファレンスでプレゼンテーション中に発言した。

 DHLサプライチェーン英国・アイルランドの商業担当副社長ベッキー・テイラー氏は、「商品を最後まで追跡するために商品をシリアル化する」方法を含めて、デジタル化を通じ、ネットワークを効率化する方法をいかに模索してきたかについて語った。

 テイラー氏はまた、DHLだけでは「(消費者にとって)魅力的な価格を生み出すためのそういったタイプの資金調達レートを達成することが出来ないため、TradeIXと協力を始めた」と述べて、提携を明らかにした。

 TradeIXのダニエル・コッティCFOは、現状、貿易金融市場でのスタンダードと相互運用性の欠如が、「手作業で、費用がかさみ、面倒で、ミスの起こりがちな冗長なプロセス」に依存した、分離した取引システムを生み出していると述べた。プレゼンテーションによれば、ブロックチェーンテクノロジーは「より効率的で、より自動化され、よりミスの少ないプロセスと可視性の増大」する。

 DHLのブロックチェーンテクノロジーへの進出は今回が初めてではない。3月中旬には、DHLとコンサルティング企業のアクセンチュアが共同で、製薬業界向けのブロックチェーン基盤のサプライチェーンプロトタイプを生み出したことを発表した。

 FedExのデリバリーサービス担当CEOは5月中旬、ブロックチェーンがグローバルサプライチェーンの「次なるフロンティア」だと語った

  • フォローはこちら: