著者 松田康生 (まつだやすお)FXcoin シニアストラテジスト

東京大学経済学部 国際通貨体制専攻 三菱銀行(本部、バンコック支店)ドイツ銀行グループ(シンガポール、東京)を経て2018年7月より現職。 短国・レポ・為替・米国債・欧州債・MBSと幅広い金融市場に精通

Review

XRP60円回復

週末のBTC相場は高値圏でのもみ合い。土曜日には197万円と年初来高値を更新、19000ドルにあと一歩のところまで上昇したが、183万円までの急落を見せている。ブラックロックのCTOリック氏がBTCは金に代わり得るとしたことやFTなどがPaypalからのBTC買いが供給量の7割を占めたとの報もあり197万円まで上昇したBTCだが、19000ドルを前に191万円台に跳ね返された。出遅れていたXRPが年初来高値を更新すると一時BTCもつれ高となるが、今度はXRPに対BTCで買い戻しが入ると小さなヘッドアンドショルダーを形成し183万円台に急落した。例によって下げたところでは押し目買いが殺到、193万円に値を戻したが、週明けの米指標が強くドル買いになると再び186万円へ。来月にもワクチン接種開始やXRPが対ドルで50セントを抜け再び上昇したこともあり190万円台に値を戻している。
 

Outlook

XRPが急騰した理由

続きはこちら

本記事の見識や解釈は著者によるものであり、コインテレグラフの見解を反映するものとは限らない。