まもなく暗号通貨の売買高がAppleのそれを追い抜くかも知れない:CNBCが報道

CNBCでインタビューを受けたとあるアナリストによれば、ビットコイン、イーサリアムや、他の暗号通貨を合わせた出来高は、近い将来、取引されているAppleの株の総量を追い抜くという。

Exante DataのCEOでアナリストでもあるジェンス・ノードビグ氏は、暗号通貨市場は爆発的に成長しており、あのテック界の巨人をも追い抜くだろうと話す。

ビットコインとイーサの価格高騰によって、ブームに乗っかろうとするトレーダーや投資家が大量に流入した。事実、今年だけで8倍以上も市場規模は大きくなっているとノードビグ氏は語る。

暗号通貨の売買高は現在、平均30億ドル以上ですが、世界で最も流動性の高い株式として知られるあのAppleを追い抜くだろうと考えられています (出来高: 40億ドル/日)

 

暗号通貨の上昇と株式の下降

暗号通貨市場が大きく成長したのは、平均的に株式市場全体の売買高が大きく下がったことと関連していると考えられている。米国株式市場における一日平均取引高は、過去三年で最低水準を記録しており、表向きには、他の投資戦略に投資家が注視したためと考えられている。

トレーダーたちが暗号通貨市場がピークに達するのではと懸念する一方で、過去数週間に渡り株式市場は大きく停滞を見せ、投資オプションとして株式から暗号通貨に大きく流れているようだ。

 

 

 

※原文

https://cointelegraph.com/news/cryptocurrency-trading-volume-to-surpass-apple-soon-cnbc

  • フォローはこちら: