フィスコ仮想通貨取引所とZaif、2月12日にサービス統合へ【ニュース】

フィスコ仮想通貨取引所は17日、Zaifとのサービス統合を2月12日に実施すると発表した

2018年9月にZaifで発生した仮想通貨流出事件を受け、運営元だったテックビューロからフィスコ仮想通貨取引所へとZaif事業を譲渡していた

フィスコ仮想通貨取引所は昨年8月、同取引所とZaifとサービス統合を行うことを発表。今回、具体的な統合スケジュールが固まった。

フィスコ仮想通貨取引所は、両取引所の口座を統合するにあたり、両方に口座を持つユーザーに登録情報を一致するよう求めている。

今後、フィスコ仮想通貨取引所での日本円や仮想通貨はZaifの口座へと移管し、1つにまとめることになる。