ブロックチェーン企業向けにシェアオフィス事業手がけるバイナリースターと米コンセンシスが業務提携

ブロックチェーン関連企業向けにシェアオフィス事業などを手がけるバイナリースターは9日、米ニューヨークに拠点をもつブロックチェーン企業コンセンシスと、ブロックチェーン技術の社会実装に向けた取り組みで協力することで、業務提携に向けた基本合意書を2019年7月8日付で締結したと発表した。

コンセンシスはイーサリアムの共同創立者であるジョセフ・ルービン氏が立ち上げた企業。今年5月には市場プレゼンス強化を目的として大規模な組織編成を実施している。

【関連記事:ブロックチェーン企業コンセンシスが大規模組織編制、市場プレゼンス強化に向け