ペソ安が続くアルゼンチン、仮想通貨が急速に広がる【アラート】

経済危機に直面しているアルゼンチンでは通貨ペソ安が続き、インフレ率は今年40%に達するとみられている。そんな中、仮想通貨市場が急速な広がりを見せている。

そこでニーズが増えているのがビットコインATMだ。今年の年末までに、使用可能なATMの数は30台に及ぶという。ロイターが伝えた

先月、米大手仮想通貨業者であるアセナ・ビットコイン社(Athena bitcoin)は、アルゼンチン首都ブエノスアイレスに最初のビットコインATMを設置した。さらに、米国のATM開発企業オデッセイ・グループ(Odyssey Group)も、年内に150台のビットコインATMの設置を計画しており、2019年の初めに8割の稼働を目指す予定だ。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)