米仮想通貨取引所コインベース、ファニー・メイの元最高執行副社長を最高法務責任者に【アラート】

仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)は幹部層を強化するために、新たな最高法務責任者(CLO)を雇用。ファニー・メイ(Fannie Mae)の通称で知られる、連邦住宅抵当公庫(FNMA)の元執行副社長ブライアン・ブルックス氏だ。コインデスクが伝えた。

同氏はファニー・メイで200人のチームを率いており、特に金融サービス分野に精通している。コインベースCEOブライアン・アームストロング氏は、法律と規制の分野で彼の経験を活かしたいとのべた。

(コインテレグラフ@マーケットアラート)